• あったらいいな、スマートマスク

    2020/07/05
  • ハイテク妄想

    まずは最近使われることが多くなった、Zoomなどのチャットツール。

    自宅にいながら、人との交流が気軽に行えるいい点はもちろんだけど、そのためだけに毎回身嗜みを整えるのも面倒になったりするのも、事実。背景を変えたりと、部屋をごまかすものがあったり、顔が綺麗に見えるよう、補正する機能もあるようだ。

     

    女性であれば、スッピンでも化粧をして見えるような設定があれば便利そう。

    男性でも、髭を綺麗に見せるとか、化粧のような肌を綺麗に見せる効果で、営業にも効果的かもしれない。

     

    また、洋服も変更できるようになっちゃえば、いちいち着替える必要もない。もちろん、立った時に下半身がいけてない服とかまでの補正はできなくても、座った状態での上半身の服の見え方を変えられれば、着替えもしなくて済む(究極の面倒くさがりの場合)。

    履歴書アプリでそういった機能があるので、要望があって技術が進めば不可能ではない気もする。

    スマートマスクがあったなら

    あとは、スマートマスク。

    妄想なので、実際の技術はさておき、今の状況から欲しい機能を詰め込んだマスク。

    • 温度&湿度調整…天気や気温に応じて、口周りの環境をエアコンのように整える
    • 色調整…気分や服に合わせて色を変えられる
    • フィッティング…ZOZOSUITのような、人の口や顎のサイズにフィットする機能(ZOZOSUITをよく知らないけど)
    • 水分管理…喋った回数の計測、喋った回数から失われた水分の計測などの体調管理(iPhoneのような感じ)
    •  呼吸管理…呼吸数からストレスや運動量の管理、さらに進めば呼吸商から食事の管理なども
    • ウィルス検知…マスク表面の付着物からウィルスなど、付着したものの検知でリスク管理
    • 空気検知…現在の空気の状態をモニター、大気汚染の具合なども
    • フィルター機能…空気清浄機になったら申し分ない笑
    • メンテナンス…洗いやすくするか、エアコンのような自動洗浄機能があったら、便利
    • 素材変化…実際の素材は変えられずとも、顔に当たった感じが変えられるとお肌に優しいような気がする

    といった感じで、希望を詰め込むだけ詰め込んだマスク。全ては無理でも、意外といくつかの機能は医療現場で役立つし、リスク管理にも役に立つと思う。N95が一番高機能なマスクとされているけれど、それを上に行くマスクになる。

     

    また、医療現場のみならず、過酷な現場などでも需要がありそう(想像がつかないけれど、、暑い中の建設作業とか、炭鉱とか、火災現場だろうか)。

     

    汚染物質の検知ができるマスクは、2017年にすでにあったようだ。

     

    今回を機にマスクが多様化された一方、さらに進化したマスクが出来るといいなぁ…と記事にするくらいしかできないけれど、技術革新を祈ります。

     

    スマートソックスというものも出来ているので、出来ないこともないような、明るい未来。

    これが普及すれば、切断患者も減るだろうけれど、なかなか手は出にくいかもしれない。フットケア、本当に大事なのだけど、糖尿病の方々は、病識が低かったり、末梢神経障害で気づかなかったり、足を見られる身体機能でないこともあるので、こういったツールは必要。

Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。