• A4データをA6に印刷

    2020/02/15
  • クリックポストのラベル印刷

    ポートフォリオの郵送は、断然クリックポストをお勧めしたい。

    クリックポストの存在を知ったのは、iichiで。衣類の郵送に安くて便利。その後も、ポートフォリオの郵送に一番安いのがクリックポストだったので、最近はよく使っている。

     

    使い方は、サイトから送付先と支払いをすましてラベルを印刷するだけ。

     

     

    ただ、この印刷、A4用紙の表示になる。

     

    click label

     

    A4で印刷すると、残りの空白を捨てることになる、もしくは使い回しても2回しか印刷できないので、もったいない。100円のシール紙だとしても。

     

    他のサイトで詳細に載っている。

     

    意外と簡単

    上記に則ってやろうと思ったら、用紙選択のみで簡単にできた。

    我が家のプリンターは、EPSON EP-881Aを使用中。Google Chromeのブラウザから印刷画面を立ち上げ、用紙を選択。

     

    label2

     

    初期設定ではA4になっている。


    label3

     

    A6を選択するだけで、目的の印刷形式になった。

    プリンターによるのだろうか?

    あとは、A4のシール紙を1/4に切ったものに印刷するだけ。とても楽にできた。

     

    ポートフォリをの返却に対応していただける会社もあるので、返信用封筒にも使いたいところだが、1週間の期限なので使えない。そのため、ゆうメールで310円。コンビニで切手の取り扱いは不安定なので、郵便局で入手。高いなぁ…と思うけど、ポートフォリオ1冊に3,000円くらいかかっているので、そう思えば高くない。

    【追記】Safariの場合

    最近乗り換えたSafari。そちらで印刷画面を設定すると、うまくいかない。

    acrobat screen shot

    不便な点が見つかり残念。

    仕方がないので、PDFとして保存し、PDFブラウザから再度印刷。

    acrobat screen shot2

    A6を選んだだけではうまくいかず、左下の自動縦/横(Portrait=縦、Lnadscape=横のようだ)を「縦」に設定。

    acrobat screen shot3

    これでうまく行った。

    つまり、Safariでの手順は、

    • 一度PDFとして保存
    • 紙のサイズはA6を選択
    • サイズは100%に変更
    • 向きは縦、もしくはPortraitを設定

    することで、印刷が可能。少し手間がかかります。

Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。