• テレワークのレンタルデスク

    2021/07/04
  • 急遽テレワークに

    感染者数が日々更新され落ち着かないご時世、会社の判断でテレワークになった。

    緊急事態宣言時にもテレワークだったので、先輩方は2回目。新人の我が身は、想像もつかないけれど、自宅で仕事はそれはそれで面白そう(不謹慎)でもあり、備えることに。

     

    まず、職場のiMac2台をなんと自宅に持ち帰る(もちろん車で送っていただける)。つまりは、場所と机が気になり、先輩方に伺ったところある机に設置したそう。

     

    自宅には机が一つしかなく、食事の時や仕事終了時に毎度降ろすのは面倒臭いことと、2ヶ月間を予定しているので降ろす作業が重労働。そして、降ろす作業中にiMacに何かあっても困るので、机を設置しようと決断。

    いっそ、気になる机を買ってもいいかと思えど、収入が下がった身分には痛い出費なので、レンタルをすることにした。

     

    テレワーク時代、Wifiもそうだが、家具のレンタルも人気なようで、気になったものはClasさんのもの。

    どれもデザインがよいので、即決。ただ、返却手数料がお高いらしいけれど、他にサービスがないことと、組み立て・設置までしてくれるので、買うよりはお安いので良いかと選ぶ。ただ、テレワーク需要によって、品物がなくなっているので、じっくりと選べる。とりあえず目的を果たせそうなテーブルをポチる。(後日会社持ちにしていただけた)

     

    椅子も、と思ったが、流石に置く余裕がないことと、家で使っている机と同じ高さなので、同じ椅子で向きを変えればいいだけになるので、今回は机のみ。椅子といっても、無印のスツールだけど。



    無印さんも家具レンタルを始めたけれど、契約期間が長いのが残念。

     

    テレワークが急遽決まり、決まった夜に注文、そして週末に届くのでよかったけれど、他の家具だと8月中旬とかになるものが多く、滑り込みの状態。1日だけ机のない状態の作業になるが、それぐらいなら問題なし。

    Clasさんの家具

    前日と当日に連絡が来て、組み立てたものを運び込んでくれるだけなので、5分もかからず終了。

    Clas desk

    もうちょっと奥行きが欲しかったけれど、致し方ない。とりあえず乗ればいいサイズで。色合いなどはバッチリ、おしゃれ。

    Clas desk2

    iMac、27インチサイズなので10Kgもある。とにかく転倒の不安しかないけれど、とりあえず設置完了。やはり奥行きが気になるが、作業するには最低限。高さも問題ない。

     

    先日購入したMagic Keyboard UKが役に立ち、本来片方は優先キーボード、でもこれを機に両方ワイヤレスに出来てラッキー。快適すぎる。

     

    なぜ2つあるかといえば、古いAdobeソフトがあるからとのこと。

    そんな折、ITの知恵をいただき、PC1台で切り替えて使用できるという事を知り、まず勉強して先輩にお伺いしてみよう。

    とりあえず環境整備は終了。来週からどうなるやら。基本的に転職期間中のスタンスと変わらない気がするが、お仕事なので生活リズムは整えて臨みたい(先週の1日だけのテレワークでうたた寝しました、すみません笑)

     

    そして、以前から気になっていたインスタの横スクロールの連続写真(パノラマ写真)。

    普通はアプリでやるそうだけど、今回はイラレで作ってみた。ヌルっとつながる写真、面白い。全然映えてないけど笑

    View this post on Instagram

    #clas_official #telework #rental

    A post shared by 10key2 (@10key2) on

Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。